IAUD国際デザイン賞2019 革新的なUD活動や提案を募集中!

メニュー

住空間プロジェクト

目的

誰もが心豊かに暮らせる住空間づくりを目標に、生活シーンからのアプローチによるテーマ研究を進めており、様々な視点から「楽しいUD」の実現を目指しています。

活動内容

UDプラスの考え方

身体的、心理的に適正な負荷(刺激)を与えることで機能の低下を防ぎ向上させるという新たなUD視点にフォーカスし、3つのWGで活動しています。

3つのWG 図

UDプラスの考え方 図

成果報告

第3回 IAUD学生コンペ『2025年以降の日本の暮らしと住まい「UDプラス」のプロトタイプを考える』開催のご案内 画像

第3回 IAUD学生コンペ『2025年以降の日本の暮らしと住まい「UDプラス」のプロトタイプを考える』開催のご案内

IAUDの研究部会では、過去2回、「これからの日本の住宅を考える」学生コンペを開催しました。本年は住宅に留まらず、2025年以降の社会状況を前提とした、学生の皆さんのUDプラスの発想による『2025年以降の日本の暮らしと住まいのプロトタイプ』についてのアイデアを募ります。従来の制約にとらわれないフレッシュで斬新な暮らしと住まいの提案をお待ちしています!

2019年06月04日掲載

第2回 IAUD住宅学生コンペ結果発表 画像

第2回 IAUD住宅学生コンペ結果発表

IAUDの研究部会では、この度、学生の皆さんのUDプラスの発想による「ゼロからつくる日本の住まい」についてのコンペを開催いたしましたので、その結果を発表いたします。

2018年11月19日掲載

第2回IAUD住宅コンペ『UDプラスの家~「ゼロからつくる日本の住まい」を考える~』開催のご案内 画像

第2回IAUD住宅コンペ『UDプラスの家~「ゼロからつくる日本の住まい」を考える~』開催のご案内

IAUDの研究部会では、昨年に引き続き、学生の皆さんのUDプラスの発想による「ゼロからつくる日本の住まい」についてのアイデアを募ります。「これからの日本の住宅を担うみなさん」が「これからの日本の住宅」をどのように捉え、どのように住まいを変化させ、歓びがある暮らしを実現したいと感じているのかを表現してください。従来の制約にとらわれないフレッシュで斬新な住まいと暮らし方を提案してください。

2018年07月10日掲載

ページトップへ戻る