メニュー

活動内容

概要

UDの更なる普及と実現へ。

業種・業態を越えた情報共有・テーマ研究、事業開発を通じた実践、評価、そして情報発信まで、一貫してUDの視点で推進していきます。また、全ての活動で生活者との対話を重視し、生活者を機軸にした取組みにより、UDの更なる普及と実現に向け、質的向上と高度化を目指した活動を行います。

生活者との対話

IAUD第4次中期活動計画

UD視点の製品・サーヴィス創出のための研究活動

できる限り多くの人々が快適に暮らしやすい社会の実現をめざし、さまざまな生活シーンにおいて魅力ある製品やサーヴィスを創出するため、業種・業態を越えた共同研究プロジェクトを、生活者との対話を中心において幅広い視点で推進しています。また、UDを推進する上での基準やガイドラインの構築、会員と生活者とのUDに関する情報共有などに取り組んでいます。

標準化情報共有 図

事業開発

さまざまな生活シーンでの幅広いUDに関するテーマの研究活動の成果を活かして、UDの普及促進や、業種・業態の垣根を越えたモデルケースの協同事業化などを推進します。調査研究活動を中心とする研究部会とともに、検定事業やワークショップ事業、協同事業検討を推進するための委員会を設置しています。

■ UD検定事業

ユーザーの多様性やUDに関する正しい知識を、商品やサービスを提供する人たちや街づくりに携わる人たちだけでなく、幅広く、使う人たちにも身に付けてもらうことを目的に、UD検定事業を立ち上げました。
IAUDがめざす社会づくりに貢献する人材を育てます。IAUDの幅広い有識者ネットワークのご協力により、テキストを発行するとともに、講習会や検定試験を行っています。

UD検定

パンフレット 画像

検定試験 写真

■ IAUDアウォード事業

IAUDの設立趣旨に基づく活動の一環として、民族、文 化、慣習、国籍、 性別、年齢、能力等の違いによって、生活に不便さを感じることなく、“一人でも多くの人が快適で暮らしやすい”UD社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人を表彰する「IAUDアウォード」を実施しています。

IAUD AWARD ロゴIAUDアウォード事業 写真

■ 48時間デザインマラソン

UDを生活者と共に考え、具体的なデザイン開発と提案を行うワークショップ「48時間デザインマラソン」は、国際UD宣言2002でうたわれた『一人一人の人間性を尊重し、使い手中心の考え方を重視したものづくりや、社会環境づくりを目的とした研究』の推進を軸に、UDの探求と普及や将来のUD創造を担う開発者の人材育成を目的としています。

48時間デザインマラソン 写真148時間デザインマラソン 写真2

世界へ向けた情報発信

活動成果をさまざまな媒体を通して世界へ向けて情報発信し、生活者との情報共有の場を積極的に提供していきます。UDの一層の普及発展のため、国際UD会議の開催やワークショップ、各種イヴェント開催、ウェブサイト運営等を行います。また、IAUDでの活動から生じた成果物の発行など、積極的な取り組みを行っています。

出版活動 写真
出版活動

国際UD会議 写真
国際UD会議

併設展示会 写真
併設展示会


各地でのUDシンポジウム 写真  
各地でのUDシンポジウム

ホームページ 画像  
ホームページ

IAUD Newsletter 画像 
IAUD Newsletter

ページトップへ戻る