メニュー

ごあいさつ

総裁 瑤子女王殿下 写真

新総裁となりました寛仁親王の娘の瑶子でございます。未熟者ではございますが、ご挨拶させて頂きます。
皆様は父から何度となく「100 %の障害者はいないし、100%の健常者もいない」という言葉をお聞きになっているかと思います。私もその通りだと思っておりますし、その考えのもとに過ごしてまいりました。したがいまして、父の言葉に優るものはないのですが、あえてこの言葉に私の言葉を付け足すとするならば、「だからこそ、ありのままの自分と向き合い、そして人との繋がりを持ち、助け合い補い合っていくべき」ということです。
この国際ユニヴァーサルデザイン協議会が、これからも架け橋となり、道標を示すものとなることを願っています。

総裁 瑤子女王殿下

理事長 古瀬 敏

IAUD設立の契機となった横浜での第1回国際UD会議開催から満15年を過ぎました。この間、国連障害者権利条約を受けての障害者差別解消法の施行などにより、UDの重要性が高まっていますが、これまでの努力にもかかわらず未だに十分に実現されてないこともあります。火急の課題である2020年のオリンピック・パラリンピックへのUDの観点からの寄与が、価値あるレガシーとなるようIAUDとして尽力していきたいと考えますので、ご協力をお願いします。

理事長 古瀬 敏

ページトップへ戻る