バナー:国際ユニヴァーサル研究講座 受講生募集中

メニュー

活動紹介 最新記事

理念研究WGの活動について

理念研究WGでは、IAUDの目標である「世界に先駆けたユニヴァーサルデザイン社会を創る」ための研究を行っています。商品やサービスを通じ、より多くの人々が暮らしやすい社会を実現できるようなビジョンをつくり、それを世界に発信することによって、「日本がユニヴァーサルデザインで世界をリードする」日本発のUD理念を構築・高度化することを目標として掲げています。

2004年06月30日掲載

2003年度 第1回定例研究会開催報告 画像

2003年度 第1回定例研究会開催報告

「ユニヴァーサルデザインの標準化についての現状と実践事例」
3月10日、アムラックストヨタの「アムラックスホール」(東京・池袋)にて、国際ユニヴァーサルデザイン協議会定例研究会を、03年度事業計画に基づいて開催しました。

2004年06月30日掲載

2004年度 第1回定例研究会開催報告 画像

2004年度 第1回定例研究会開催報告

消費者視点からのユニヴァーサルデザインとUD実践事例
5月14日、松下電器産業パナソニックセンターにて、2004年度第1回定例研究会を開催し、総勢129名の会員の参加を得ました。

2004年06月29日掲載

2003年12月6日 発足記念公開セミナー

12月6日、日産本社講堂(銀座)にて、発足記念公開セミナーを開催しました。一般の方を含め、400名の方々に参加いただきました。

2003年12月06日掲載

・・・・10203040506070・・・・77787980 81
ページトップへ戻る