第7回国際ユニヴァーサルデザイン会議 2019 in バンコク

メニュー

IAUD国際デザイン賞2018受賞結果発表

2019.03.04掲載

LINEで送る

IAUD国際デザイン賞 シンボルマークIAUD国際デザイン賞2018は国内外から22件のエントリーがあり、IAUD国際デザイン賞2018審査委員会による厳正且つ公正な審査の結果、「大賞」1件、各部門の「金賞」11件、「銀賞」4件のほか、UDにおいて一定の基準を満たしたものに対し「IAUD国際デザイン賞」6件を選定しました。

2019年3月に開催の「第7回国際ユニヴァーサルデザイン会議2019 in バンコク」にて結果を発表いたしました。
また、受賞者への表彰状の授与、及び金賞以上の受賞者によるプレゼンデーションを行ないました。

審査委員長による講評




IAUD国際デザイン賞2018 大賞(1件)

※受賞作品タイトルをクリックすると講評にジャンプします。


ソーシャルデザイン部門
災害対策本部から住民まで一貫したユニバーサルな総合防災ソリューション
富士通株式会社/富士通デザイン株式会社




IAUD国際デザイン賞2018 金賞(11件)


住宅・建築部門
The Certification of Universal Design for Residential Space in Taiwan
Foundation of Universal Design Education

医療福祉部門
歩行トレーニングロボット
パナソニック株式会社

患者さんの在宅腹膜透析を支える、自動腹膜灌流用装置 ホームPDシステム かぐや
バクスター株式会社

教育部門
離島や僻地における特別支援教育の遠隔支援実証プロジェクト インクルーシブ教育に向けた教員・支援員の専門性向上を目指して
香川県教育委員会/小豆島町教育委員会/土庄町教育委員会/国立香川大学/富士通株式会社/富士通デザイン株式会社

住宅設備部門
スマイル浴槽
パナソニック株式会社

交通部門
「InfoSeat」 安心して運転できる運転支援システム
クラリオン株式会社/株式会社タチエス

公共交通部門
鉄道車両向けフルカラーLED表示器による案内のUD化への取り組み
三菱電機株式会社

プロダクトデザイン部門
病院向け引き出し式電子冷蔵庫
三菱電機株式会社

インタラクションデザイン部門
カーナビゲーションシリーズ:GathersプレミアムインターナビVXM-187VFNi、VXM-187VFEi
三菱電機株式会社/株式会社ホンダアクセス

ファッション部門
プリオール
株式会社資生堂

コミュニケーション部門
より多くの利用者に自然なICTシステムとの対話を提供する“CHORDSHIP”
富士通株式会社/富士通デザイン株式会社




IAUD国際デザイン賞2018 銀賞(4件)


非常時配慮デザイン部門
強力マルチライト
パナソニック株式会社

プロダクトデザイン部門
コードレススティッククリーナーJXH
三菱電機ホーム機器株式会社/三菱電機株式会社

システムデザイン部門
自動搬送システム
パナソニック株式会社

コミュニケーション部門
いつもアシスト ふくまろ
富士通クライアントコンピューティング株式会社/富士通デザイン株式会社




IAUD国際デザイン賞2018(6件)


プロダクトデザイン部門
「野菜室が真ん中」冷蔵庫 MXシリーズ
三菱電機株式会社

エアコン向けリモコンの開発
三菱電機株式会社

ジェットタオルミニ
三菱電機株式会社

業務用写真プリンタ
三菱電機株式会社

教育部門
はじめての「じぶん」パソコン
富士通クライアントコンピューティング株式会社/富士通デザイン株式会社

初めてプログラミングを学ぶ子供向け教育サイトFMVキッズ
富士通クライアントコンピューティング株式会社/富士通デザイン株式会社



IAUD国際デザイン賞2018審査委員会

審査委員長: ロジャー・コールマン(英国王立芸術大学院名誉教授)
副委員長: 益田文和(株式会社オープンハウス代表取締役)
委員: フランセスク・アラガイ(スペイン デザインフォーオール財団代表)
同: トーマス・バーデ(Institute for Universal Design CEO)
同: ヴァレリー・フレッチャー(米国人間中心デザイン研究所代表)
同: 荒井利春(金沢美術工芸大学名誉教授)
同: 川原啓嗣(名古屋学芸大学 大学院メディア造形研究科教授/名古屋学芸大学 メディア造形学部デザイン学科長/一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会専務理事)

審査委員長による講評

関連記事

ページトップへ戻る