バナー:IAUD国際デザイン賞2021 募集中 応募締め切り8月31日

メニュー

MUD教育検定開始のお知らせ

2011.05.09掲載

LINEで送る

 特定非営利活動法人 メディア・ユニバーサル・デザイン協会(理事長:伊藤裕道)は、本年6月より「メディア・ユニバーサルデザイン教育検定」(以下MUD教育検定)を開始します。

 MUD教育検定は、老眼や白内障の中・高齢者や色覚障がいの方々などにもわかりやすい印刷物、ウエブ、サインなどを、制作・発注できる知識・技術を習得することを目的にしています。

 MUD教育検定の受講対象者は、印刷関連業者に限らず、印刷デザインを発注する企業や、デザインを学ぶ学生など、広く一般の方々を対象にしています。 また、一定水準以上の知識・技術を身に付けたと認められる受講者には認定資格を与えます。

 MUD教育検定には3段階の認定資格があります。

  • メディア・ユニバーサルデザイン1級 マイスター(仮称)
  • メディア・ユニバーサルデザイン2級 ディレクター(仮称)
  • メディア・ユニバーサルデザイン3級 アドバイザー

MUD教育検定は、3級からスタートします。
本年6月25日(土)東京会場での開催をかわきりに、7月9日(土)大阪会場と続き、年内にあと2回、来年2月には2級の教育検定も開始する予定です。


概要

■正式名称:メディア・ユニバーサルデザイン教育検定(略称MUD教育検定)

■主催:特定非営利活動法人 メディア・ユニバーサル・デザイン協会(略称:MUD協会)

■目的:MUDに配慮したよりわかりやすい印刷物・ウエブ・サインなどを発注・制作するための知識・技術の習得

■開催日程:MUD3級 

  • 2011年6月25日(土)
     東京会場 日本印刷会館   参加予定人員 100名
  • 2011年7月9日(土)
     大阪会場 大阪印刷会館   参加予定人員 50名

■参加費用:一般 ¥15,000円(消費税を含む) 学生 ¥5,000円(消費税を含む)
*参加費にはテキスト2冊(色覚・文字組版)、MUD協会制作の白内障・色覚障がいシミュレーションソフトが含まれます。


お問合せ

お問合せ、お申し込みはMUD協会ホームページからお願いいたします。
http://www.media-ud.org

メディア・ユニバーサル・デザイン協会(MUD協会) 担当:橋本

TEL/FAX:03-3634-2970

関連記事

ページトップへ戻る