バナー:IAUD国際デザイン賞2021 募集中 応募締め切り9月30日

メニュー

アンティカ・サワスリ Antika Sawadsri

2021.07.07掲載

LINEで送る

写真:アンティカ・サワスリ氏
  • CDASTタイ建築学部長協議会会長/ モンクット王工科大学建築学部長
  • IAUD国際デザイン賞審査委員:タイ
  • Chairperson, Council of Deans for Architecture School of Thailand –CDAST and Dean for School of Architecture, Art, and Design, KMITL
  • Member of IAUD International Design Award Selection Committee: Thailand

UDコンセプトの学術的な研究及び、デザイン実践で豊富な経験を持つ。英国ニューカッスル大学で博士号を取得。タイ社会においての社会的包括を理解するための社会的政治的プラットフォームとしての公共空間での障害者とアクセシビリティの相互作用について研究。彼女の学術的な研究とサービスは、「ユーザー中心のデザインアプローチ」を核としている。

最近では、彼女は自身のチームとともに、COVID-19に対する持ち運び可能な綿棒の検査キットを開発し、タイ国内のクラスター発生地域に配布している。この持ち運び可能な検査キットは、エンジニアリング、医療、ヘルスケアスタッフなど他の専門分野と共同で設計されている。



戻る



お問合せ

ご不明点やご要望は、事務局までお問合せください。

問合せフォーム

関連記事

ページトップへ戻る