IAUD国際デザイン賞 毎年開催!

メニュー

ラーマ・ギーラオ Rama Gheerawo

2020.07.18掲載

LINEで送る

写真:ラーマ・ギーラオ氏
  • 王立芸術大学院ヘレンハムリンセンター所長
  • IAUD国際デザイン賞審査委員:英国
  • Director, The Helen Hamlyn Centre for Design, Royal College of Art
  • Member of IAUD International Design Award Selection Committee: UK

ヒューマンファースト ・ デザイナーセカンド

ラーマ・ギーラオ氏は、デザイン分野で国際的で、人々にインスピレーションを与えることができる人物である。彼はこれまでにビジネス、政府、教育機関、非営利団体とともに100以上の国際的なプロジェクトを率いており、インクルーシヴデザイン、デザイン思考、創造的リーダーシップという分野では常に革新者である。

2019年 デザイン・ウィーク・アウォードでは、彼の偉業により‘Hall of Fame’(殿堂入り)を受賞し、Creative Review (英国の有名な雑誌)ではポール・スミスやビョークとともに、2018年クリエイティヴ・リーダーに名を連ねた。共感が彼の信条である。

王立芸術大学院ヘレンハムリンセンター所長としては、デザインを通して、高齢化・医療・障害の有無・多様性などの社会の困難な問題にも取り組んでいる。
彼は、創造的リーダーシップに関する自身の研究や、これまで各国で実施してきたワークショップを通して、デザインによって個人や組織をどのようにより良く変化させることができるか、研究している。 世界中で講演活動をしているほか、本の執筆や展覧会の企画、学生や経営幹部を対象としたワークショップも開催している。
彼は、UKデザインカウンシル、IAUD(国際ユニヴァーサルデザイン協議会)、UXインディア、デザイン・マネージメント・インスティテュート、デザイン・インテリジェンス・アワードなど様々な諮問機関や審査委員会でメンバーとなっている。また、デンマーク王立美術院やポーランド カトヴィツェの大学院にて、客員教授も務めている。



戻る



お問合せ

ご不明点やご要望は、事務局までお問合せください。

問合せフォーム

関連記事

ページトップへ戻る