メニュー

『ジャパンシルバーEXPO2017』にてユニヴァーサルデザインステージ開催

2017.10.06掲載

LINEで送る

2017年11月20日(月)~22日(水) の3日間にわたり、東京ビックサイト 東6ホールにて、ジャパンシルバーEXPO2017が開催されます。

今、多くの国々で高齢化社会に向けた課題に注目が集まっています。そして我が国は、まさに人口減少を伴う超高齢社会に直面し、今後どう課題を解決していくか、世界に対して指針と実効性を示す必要に迫られています。今回初開催となる『ジャパンシルバーEXPO』は、“健康・長寿”に関する全ての製品・サービスを一堂に集め、医療・介護・福祉の関係者、自治体や学校など産官学のマッチングの場を提供することを目的とします。 展示会場では、「サービス付き高齢者住宅」「介護食・栄養食」「アクティブ・レクリエーション」「ユニヴァーサルデザイン」「専門職人材確保」など新たなビジネスの生まれる分野を扱います。

国際ユニヴァーサルデザイン協議会では、ユニヴァーサルデザインステージを開催し、会員の研究活動の成果や48時間デザインマラソンの成果のプレゼンテーションを行いユニヴァーサルデザインの理解・普及を行います。


『ジャパンシルバーEXPO2017』

2017年11月20日(月)~22日(水) 12:00~18:00(月)、 10:00~17:00(火)(水)

会場:東京ビッグサイト 東6ホール
主催:一般社団法人日本能率協会

ジャパンシルバーEXPO

ページトップへ戻る