バナー:第8回国際ユニヴァーサルデザイン会議 2021 in ザ・クラウド 開催速報

メニュー

特別ワークショップ「48時間デザインマラソン」開催のご案内※終了しました

2007.09.13掲載

LINEで送る

研究開発企画部会 ワークショップWG

10月23日から25日までの間、「UD2006」で好評だった「48時間デザインマラソン」を、IAUDの特別ワークショップとして開催します。※この行事は会員限定です。

デザイナーがユーザーとの対話やリアルな体験を通じて、気づきや新しい課題の発掘を行い、生活のクオリティー向上に貢献するデザインを創造すること、そしてデザインビジネスの発展につながるようなワークショップになることを願っています。皆さまの積極的なご参加とご協力をお願いいたします。

金沢美術工芸大学・荒井利春教授に監修として、ご指導いただきます。また、日程と会場は、幕張で開催される東京モーターショーのオープニングにあわせて設定しました。これは、海外から来日する外国人デザイナーの参加に配慮するとともに、最終日のプレゼンテーション(公開審査)への会員の皆さまのご来場に期待するものです。


特別ワークショップ 48時間デザインマラソン 概要→このイヴェントは終了しました。

Special Workshop The 48-hour Design Challenge

日程 : 10月23日火曜日~25日木曜日

会場 : 美浜文化ホール
    〒261-0011 千葉県千葉市美浜区真砂5-15-2
    http://www.mihamahall.jp/

主催 : 国際ユニヴァーサルデザイン協議会

協力 : 未定


参加者の募集について

応募資格 : IAUD会員

募集期間 : 9月6日木曜日~10月5日金曜日

募集人員 : リーダー5名(ワークショップ経験者)
      参加デザイナー25名(5グループ)
      先着順、募集定員になり次第、締め切ります

参加費用: 7,000円/人 (交通費・宿泊費は参加者負担となります)

応募方法 : 参加申込書をFAXにて事務局までご送付ください。
      国際ユニヴァーサルデザイン協議会事務局
      FAX:045-901-8420


「UD2006」レポート 特別ワークショップ「48時間デザインマラソン」
https://www.iaud.net/48hdm/2401/

公開プレゼンテーションのご案内
https://www.iaud.net/48hdm/3286/


【特別ワークショップの概要】

参加者は、あらかじめ決められた5名のチームリーダーの下、5つのチームに分かれて編成されます。各チームは当日発表されるテーマに基づき、48時間という限られた時間内に競争設計を行います。

48時間の前半(初めの6時間)は主に、ユーザーと共に生活現場へ出掛け、問題点を抽出することに費やされます。後半は主に、デザインの総合化とプレゼンテーション資料作成に費やされます。

最終日には、会員企業関係者、趣旨に賛同し見学いただける一般来場者に対し公開プレゼンテーションを行い、公開審査を経て優秀作が表彰されます。


【プログラム】

10月23日火曜日

  • テーマ発表(15時30分~16時)
    • 開会の辞(ワークショップWG担当・牧野理事)
    • 開催概要説明(荒井教授)
    • 参加チーム紹介(リーダーからメンバー紹介)
    • 参加者代表挨拶
    • テーマ発表(荒井教授)
    • 閉会の辞(牧野理事)
  • チーム作業(~21時)

10月24日水曜日

  • チーム作業(9時~21時)

10月25日木曜日

  • チーム作業(9時~)
  • プレゼンテーション(16時30分~18時)
    • 挨拶(ワークショップWG・大島特任担当)
    • プレゼンテーション(1チーム10分)
    • 投票の説明(ワークショップWG・秋谷主査
  • 公開審査・表彰(18時~18時30分)
    • 結果発表(大島特任担当)
    • 賞状授与(吉浜理事長)
    • 最優秀チーム登壇、チームリーダーのコメント
    • 作品および全体講評(荒井教授)
    • 閉会の辞(大島特任担当)

【参加申込書ダウンロード】

参加申込書   48h_entry.doc(50KB)

ページトップへ戻る